もより石

もより石とは

すぐ身の回りにある石。このありふれた石ですが、形成されるまでにとても長い年月を要します。
これまでどのような経緯を辿って、我々の身の回りに至ったか、また今後どのような経緯を辿るかはは想像もできません。しかし、関わりを持つことはできます。
長い年月の中、どこから来て、どこへ行くかわからない石と一日関わってみることで、自分自身にとっての時や場所と対峙し、自覚することにつながります。

もより石の手順

1.その日初めての外出時、道すがら石を拾います。


2.石は手に軽く収まる大きさが良いです。


3.拾った石を携えて、一日過ごします。


4.就寝前、一日を振り返り、印象に残る事柄を思い出します。


5.そして、その事柄を石に書き込みます。
  見たもの、食べたもの、行った場所、抱いた感情、などなど。


6.翌日、拾った場所を背景に石を撮影します。
 撮影した画像は各SNSで #もより石 をつけて投稿するか、ページ下部のリンクから送ってください。


7.事柄を書き込んだ石は、拾った場所に戻します。終わり。


みんなの石

みんなの石を見てみよう

もより石を投稿する

Twitter、Facebook、Instagramなどで、ハッシュタグ #もより石 をつけて投稿してください。

Googleアカウントをお持ちの方は、ここから画像を投稿することができます。あるいは、メール【bijutsukanbu(a)gmail.com】に送っていただいてもかまいません。*(a)は「@」に変えてください。