和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

トップページ > 友の会 > 版画プレゼント > 2013年度の版画プレゼント > 平成25年度友の会版画プレゼントは、安井寿磨子さんの作品

平成25年度友の会版画プレゼントは、安井寿磨子さんの作品

平成25年度友の会版画プレゼントは、安井寿磨子(やすい・すまこ)さんの作品です。
4作品からお好きな1点をお選びください。(先着順、9月28日より引換開始)
専用の額は、ミュージアムショッで販売いたします。
詳細は、決定次第当ページにてご報告いたします。しばらくお待ちください。


講演会 『版画とわたし』

9月28日(土)14時より 2階ホールにて(開場13時30分、先着順、聴講無料)

プレゼント版画を制作いただいた安井寿磨子さんのお話をうかがいます。

友の会会員以外の方も聴講いただけます。 


作品のテーマは「四季」。

sumako3.jpg

1.春開く

sumako1.jpg

2.夏の樹

sumako2.jpg

3.ちぎれる秋

sumako4.jpg

4.冬の器

いずれの作品も、2013(平成25)年制作。エッチング、手彩色。限定各100部。

 

ミュージアムショッにて販売中。

○ 画集「鰭の痕跡」 … 3000円

ポストカードブック … 1500円

絵本「柔らかな春の海」 … 1575円

絵本「こどもほじょりん製作所」 … 1575円


安井寿磨子 略歴

大阪芸術大学美術学科卒業後、銅版画を多く制作し、関西を中心に定期的に個展やグループ展で発表を続けています。繊細なエッチングの線上に、一枚ごとに手彩色された作品で童画のようなやさしい画面が特徴です。その幻想的で不思議な世界は村上龍、藤本義一、池上永一などの装丁にも使われ、また近年は、新聞の挿絵の仕事などでも多くファンを魅了しています。

1956 大阪府堺市生まれ
1982 大阪芸術大学美術学科銅板画ゼミ卒業
1984 女性作家の版画展(ギャラリー[vju:]・大阪)
1985 個展(番画廊・大阪、以後6回)
1987 イエスアートデラックス(佐賀町エキジビットスペース・佐賀町、ギャラリー白・大阪)
1990~1998 絵画・5つの例(京都府立文化芸術会館)
1993~2005 ギャルリプチボワ(大阪)
…その他多数版画展

作品集
1993 画集「鰭の痕跡」刊行 ギャラリーインターフォーム
1993 版画集「Sirena」刊行
1999 版画集「小さな森 1」刊行 ギャルリプチボワ
2001 版画集「小さな森 2」刊行 ギャルリプチボワ
2004 版画集「小さな森 3」(九ツの扉)刊行 ギャルリプチボワ
2005 版画集「小さな森 4」(蒼い森)刊行 ギャルリプチボワ

装画制作
69 Sixty Nine 村上龍著
すべての男は消耗品である… 村上龍著
気ままにいい夜 村上龍著
友達のラ・リ・ル・レ・ロ 村上龍著
ラッフルズ・ホテル 村上龍著
みんなアフリカ 永倉万冶著
ラストワルツ 永倉万冶著
ガラスの一角獣 綾羽一紀著
ガラスの摩天楼 綾羽一紀著
男はきれ味かくし味 藤本義一著
同窓会の名簿 外山滋比古著
完全なる女性入門 櫻井秀勲著
バガージマヌパナス 池上永一著
風車祭 池上永一著
復活へび女 池上永一著
…他多数