和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

トップページ > 過去のお知らせとWhat's New > 2018年度のお知らせ > ワークショップ延期と参加者募集のお知らせ

ワークショップ延期と参加者募集のお知らせ

ワークショップ延期と参加者募集のお知らせ
柴川敏之《2000年後に発掘された招き猫の化石》

7月29日(日)に予定しておりました柴川敏之さんを招いてのワークショップ「2000年後の和歌山を発掘しよう!」は、台風の接近が予想されたため延期し、8月19日(日)に開催いたします。>終了しました。


参加ご希望の方は、和歌山県民文化会館『アート・ワークショップ』係 電話073-436-1331までお問い合わせください。

 

>夏休みアート・ワークショップの詳細(和歌山県文化振興財団のページが開きます)

>和歌山県文化振興財団からのお知らせ(pdf書類が開きます)

 

▶︎ワークショップ「2000年後の和歌山を発掘しよう!」

2000年後の和歌山はどうなっているでしょう?4018年にタイムトラベル、未来人になって2018年の和歌山を「発掘」します。
日時:8月19日(日)13:00ー16:00
講師:柴川敏之 (美術家・就実短期大学教授)
主催:和歌山県・一般財団法人 和歌山県文化振興財団
企画・運営協力:特定非営利活動法人和歌山芸術文化支援協会