和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

トップページ > これからの展覧会 > LOVE (your) LIFE! まいにちがアート

印刷用ページを開く

LOVE (your) LIFE! まいにちがアート

LOVE (your) LIFE! まいにちがアート
野田哲也《日記 1976年2月15日》1976(昭和51) 木版・シルクスクリーン、紙

会期: 2019(平成31)年4月27日(土) – 6月30日(日)

LOVE (your) LIFE! まいにちがアート

美術作品には、私たちが日々、生活の中で親しんでいるものや、毎日していることがテーマやモチーフとして登場しています。しかしそれらは、たいてい作品の中で見慣れないかたちに変容されていて、微妙な違和感やズレをもたらします。アートが、私たちに考えることや判断を促すのは、このためです。

こうした、ちょっと不思議な美術作品を作る人たちは、なにか特別なのでしょうか。いいえ、彼らも私たちと同じように、どこかで暮らしている人間です。寝て、食べて、学び、仕事をして、いろいろなところへ行って、いろいろな人に会って生活しています。

この展覧会では、彼ら作り手たちの創作のベースであり、私たちの日常である生活の痕跡を作品のなかに探っていきます。異なる時代、異なる文化であっても、同じように人としての暮らしを営んでいる作り手たち。作り手と見る人をつなぐ共通項としての生活は、まず、多様なアートを理解するための手掛かりを与えてくれるでしょう。さらに、同じものを見ていながら、ちょっとズレている彼らと私たちの視点から、「ライフスキル/生きるための術」を学びたいと思います。

【会場】 和歌山県立近代美術館 2階展示室
【開館時間】 9時30分 ― 17時(入場は16時30分まで)
【休館日】 月曜日(4月29日、5月6日は開館し、翌5月7日に休館)
【観覧料】 一般510(410)円、大学生300(250)円 ( )内は20名以上の団体料金 *高校生以下、65歳以上、障害者の方、県内に在学中の外国人留学生は無料、毎月第4土曜日(4月27日、5月25日、6月22日)は「紀陽文化財団の日」として大学生無料
【主催】 和歌山県立近代美術館

 


【関連事業】

■︎ギャラリートーク(学芸員による展示解説)
4月29日(月・祝)、5月19日(日)、6月30日(日)
いずれも14:00−15:00、展示室にて(要観覧券)

■だれでも美術館部(みんなでお話をしながら楽しむ作品鑑賞会)
5月3日(金・祝)、6月2日(日)
いずれも14:00–15:00、展示室にて(要観覧券)

■こども美術館部(小学生対象の作品鑑賞会)
5月4日(土・祝)
11:00–12:00(小学生は無料、同伴される保護者は要観覧券 / 2日前までにメールか電話で要申込。メール bijutsukanbu[at]gmail.com / 電話073-436-8690) *メールアドレスは[at]を@に変えてください。

 

murai_keishoA.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

村井正誠《形象 A》1939(昭和14) 油彩、板

hieda_earlysummer.jpg

 

 

 

 

 

 

稗田一穗《初夏の庭》1936(昭和11) 顔料、絹

LOVE (your) LIFE! まいにちがアート 画像1
深沢幸雄《めし》1956(昭和31) 銅版、紙

LOVE (your) LIFE! まいにちがアート 画像2
建畠覚造《PILED CUP 2(大)》1996(平成8) 木、FRP、鉛

印刷用ページを開く