和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

開催中の展覧会一覧

コレクション展2018-冬春 特集 はじまりの景色

コレクション展2018-冬春 特集 はじまりの景色

会期: 平成30年1月4日(木)―4月15日(日)

コレクション展では、幅広い美術の表現に接していただけるよう、季節ごとに展示を替えて作品紹介を続けています。1月から4月は、新しい年を迎え、学校でも仕事でも年度が改まる時期です。春は私たちの生活と心に、何かがはじまる感じをもたらします。特集展示では、所蔵作品を中心に美術作品を「はじまり」という視点から見直して、みなさまに心の春を感じていただこうと思います。

コレクション展2018-冬春 特集 院展の画家たち I 古きに学ぶ 下村観山を中心に

コレクション展2018-冬春 特集 院展の画家たち I 古きに学ぶ 下村観山を中心に

会期: 平成30年1月4日(木)―4月15日(日)

特集「院展の画家たちⅠ」と題して、当館と滋賀県立近代美術館のコレクションから、日本美術院の作家による作品や関連資料を展示しています。

産業と美術のあいだで 印刷術が拓いた楽園

産業と美術のあいだで 印刷術が拓いた楽園

会期: 平成30年4月14日(土)―6月24日(日)

様々な印刷術がひとの創造力を刺激して、美術作品が生まれてきた側面を当館所蔵の版画の名品を中心に紹介します。アートがもっと身近になる機会です。