和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

2019年度の展覧会一覧

【11月2日より】外交史料と近代日本のあゆみ

【11月2日より】外交史料と近代日本のあゆみ

会期: 2019年11月2日(土)- 12月15日(日)

外交史料と近代日本のあゆみ (主催 : 和歌山県、和歌山県教育委員会、外務省外交史料館) ...

時代の転換と美術「大正」とその前後

時代の転換と美術「大正」とその前後

会期: 2019年9月18日(水)ー10月20日(日)

大正時代とその前後にわたる時期の充実した当館のコレクションから、洋画と版画を中心とした作品を、同時期の社会と人に関わるテーマを通して紹介します。

特集 せんぱん 前川千帆の版画

特集 せんぱん 前川千帆の版画

会期: 2019年9月10日(火)〜10月20日(日)

大正・昭和期に活躍した版画家・漫画家前川千帆(1888〜1960)の生誕130年を記念して、当館コレクションを中心にその版画作品をご紹介します。

コレクション展2019-秋 特集:みやこの洗練 明治の京都画壇/せんぱん 前川千帆の版画

コレクション展2019-秋 特集:みやこの洗練 明治の京都画壇/せんぱん 前川千帆の版画

会期: 2019年9月10日(火)〜10月20日(日)

日本画・版画の特集展示も設けて、和歌山県立近代美術館と滋賀県立近代美術館のコレクションを紹介します。

なつやすみの美術館 9:水と美術 feat. 坂井淑恵

なつやすみの美術館 9:水と美術 feat. 坂井淑恵

会期: 2019年7月9日(火)〜 9月8日(日)

夏休みに誰もが美術を楽しく体験できる展覧会。坂井淑恵さんの作品を入口に、作品の中に水を探していきます。

ニューヨーク・アートシーン ロスコ、ウォーホルから草間彌生、バスキアまで ー滋賀県立近代美術館コレクションを中心に

ニューヨーク・アートシーン ロスコ、ウォーホルから草間彌生、バスキアまで ー滋賀県立近代美術館コレクションを中心に

会期: 2019年6月8日(土)〜9月1日(日)

ニューヨーク・アートシーン ロスコ、ウォーホルから草間彌生、バスキアまで ー滋賀県立近代美術館コレクションを中心に 第二次世界大戦後、ニューヨークは多くの画期的な表現を生み出しました。大戦中、戦火を逃れてヨーロッパから移り住んだ多くの作家たちによって伝えられた近代美術はアメリカの若い作家たちを刺激し、新しい意欲的な表現へと道を開いたのです。 当時最先端の表現であったキュビスムとシュルレアリスムを乗り越えようとする試みはアクションという...

コレクション展 2019−春 +新収蔵作品

コレクション展 2019−春 +新収蔵作品

会期: 2019年4月27日(土)- 5月19日(日)

コレクション展 2019−春 +新収蔵作品

LOVE (your) LIFE! まいにちがアート

LOVE (your) LIFE! まいにちがアート

会期: 終了しました[2019(平成31)年4月27日(土) – 6月30日(日)]

身近な生活を接点に、作り手と見る人の視点をつなぎ、アートを楽しむ力を「生きるための術」として位置づけます。