和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

これまでの展覧会一覧

コレクション展 2011/2012- 冬

コレクション展 2011/2012- 冬

会期: 12月20日(土)~ 2月19日(日)

特集 吉原英雄を囲む作家たち 吉原英雄展にあわせ、デモクラート美術家協会で交遊のあった作家や、吉原に学んだ作家たちを紹介します。

第65回和歌山県美術展覧会(県展)

第65回和歌山県美術展覧会(県展)

会期: 第一期 10月19日(水)~ 23日(日)日本画・書・工芸
第二期 10月26日(水)~ 30日(日)洋画・写真・彫塑

広く美術作品の公募を行い、優れた作品を審査、選考し、県民に紹介することで、県民のさらなる創作意欲の喚起を図り、芸術文化の振興に寄与することを目的とする展覧会です。 県展についてはこちら> ...

吉原英雄展 画家のドラマ

吉原英雄展 画家のドラマ

会期: 2011年11月19日(土)~ 2012年1月15日(日)

戦後日本の美術史に版画家として大きな足跡を残した吉原英雄(1931~2007)の作品を紹介します。

生誕100年 高井貞二展 ―「昭和」を描いた人―

生誕100年 高井貞二展 ―「昭和」を描いた人―

会期: 9月3日(土)~ 10月16日(日)

高野口で育ち、戦前は東京で、戦後はニューヨークを舞台に活動した画家、高井貞二(1911~1986)。画家としてだけでなく、イラストレーターとしても活躍したその姿を追います。

なつやすみの美術館「みること」「うつすこと」

なつやすみの美術館「みること」「うつすこと」

会期: 2011年7月2日(土)~ 8月28日(日)

・写真と美術表現 ・光について・存在をうつすこと・写真と版画のあいだに・時間と記憶          

コレクション展 2011- 秋

コレクション展 2011- 秋

会期: 9月17日(土)~12月4日(日)

「和歌山ゆかりの作家と近代日本の美術」「戦後日本の美術」「人間像」のコーナーによって、コレクションをご紹介します。

生誕120年記念 保田龍門

会期: 9月17日(土)~12月4日(日)

保田龍門(やすだ・りゅうもん/1891-1965)の生誕120周年を記念して、東京美術学校時代の油彩画から、欧米留学の成果である《少女》、油彩画大作《光明皇后賜療》、絶作《南方熊楠像》まで、その代表作をご紹介します。

生誕120年記念 恩地孝四郎・藤森静雄

会期: 6月28日(火)~ 9月4日(日)

開催中です。 創作版画の頂点として知られる大正初期の版画誌『月映(つくはえ)』で活動をはじめた、ふたりの版画家の代表作を紹介します。

コレクション展 2011- 夏

コレクション展 2011- 夏

会期: 6月28日(火)~ 9月4日(日)

開催中です。 和歌山ゆかりの作家と近現代美術の秀作を紹介するとともに、川端龍子のコーナーなどを設けています。

ポップ?ポップ!ポップ♡コレクションに見るポップなアートの50年

ポップ?ポップ!ポップ♡コレクションに見るポップなアートの50年

会期: 2011年4月29日(金・祝)~ 6月19日(日)

見る者を楽しく、元気にしてくれる現代のポップな作品を、コレクションを中心に紹介します。