和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

これまでの展覧会一覧

第68回 和歌山県美術展覧会(県展)

第68回 和歌山県美術展覧会(県展)

会期: 【終了しました】

第68回 和歌山県美術展覧会(県展)   広く美術作品の公募を行い、優れた作品を審査、選考し、県民に紹介することで、県民のさらなる創作意欲の喚起を図り、芸術文化の振興に寄与することを目的として、和歌山県美術展覧会を開催します。   10月15日(水)〜10月19日(日)9:30〜17:00 日本画・書・工芸 10月22日(水)〜10月26日(日)9:30〜17:00 洋画・写真・彫塑   華道・マスターズ展...

特集 没後50年 野長瀬晩花

特集 没後50年 野長瀬晩花

会期: 【終了しました】

【終了しました】現在の田辺市中辺路町近露に生まれ、革新的な日本画に挑んだ野長瀬晩花[のながせばんか]を紹介します。

コレクション展 2014-秋

コレクション展 2014-秋

会期: 【終了しました】

【終了しました】「パンリアル美術協会」「わかやまの名品選」「うつろいの風景」という3つのテーマで作品を紹介します。

なつやすみの美術館4 生きている!

なつやすみの美術館4 生きている!

会期: 2014(平成26)年7月12日(土)— 9月23日(火・祝)

なつやすみの美術館4 生きている! 夏休みを利用して、美術館で作品の見方を学ぶ展覧会「なつやすみの美術館」の4回目です。今年は、いろいろな作品の中に、「生きている」ことがどのように表現されているか、さがしていきます。

特集 生誕120年 大亦観風

特集 生誕120年 大亦観風

会期: 2014(平成26)年6月3日(火)—9月4日(木)

終了いたしました。 120年前、和歌山市に生まれた画家、大亦観風の画業をご紹介します。

コレクション展 2014-夏

コレクション展 2014-夏

会期: 2014(平成26)年6月3日(火)—9月4日(木)

終了いたしました。 「大亦観風をめぐる人々」「海を渡った画家たち」「わかやまの名品選」という3つのテーマで作品を紹介します。

建畠覚造と戦後の彫刻 かたちをさぐる

建畠覚造と戦後の彫刻 かたちをさぐる

会期: 2014年4月22日(火)ー7月6日(日)

和歌山ゆかりの彫刻家、建畠覚造(たてはた・覚造/1919-2006)の遺作を中心とした展覧会。戦後日本の彫刻界を牽引した作家の全体像を、同時代に活躍した彫刻家の作品とともに紹介します。

コレクション展2014−春

コレクション展2014−春

会期: 終了いたしました。
ご来館ありがとうございました。

コレクション展においては、幅広い美術の表現に接していただけるよう、季節ごとに展示を替え、さまざまな観点から作品紹介を続けています。今回は、「和歌山ゆかりの作家と近代の美術」、「現代の彫刻から」、「色・いろいろ」という3つのコーナーを設けました。

モノクロームの世界

モノクロームの世界

会期: 終了いたしました。
ご来館ありがとうございました。

黒を用いて描き出す版画と、光によって表現する写真表現を中心に、モノクロームによって表わされた世界をご紹介します。

版画について考える -101年目の宿題-

版画について考える -101年目の宿題-

会期: 2014年2月18日(火)〜 3月30日(日)

『大阪朝日新聞』に特集「版画展覧会」が掲載されて100年、作り手の「自画、自刻、自摺」により、版画を近代的な美術作品と位置づけようとした創作版画、現代版画の問題を考えます。