和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

トップページ > 和歌山県立近代美術館ニュース > 和歌山県立近代美術館ニュースNo.89+90

和歌山県立近代美術館ニュースNo.89+90

2017年3月31日発行

◎大正美術の支援者・日本アニメの創始者 北山清太郎 宮本久宣

◎「動き出す!絵画」展 関連事業より 青木加苗
・対談講演会「動く私、動く自画像」森村泰昌氏+熊田司館長(当時)
・手回しアニメフィルム上映・解説会 松本夏樹氏
・レクチャーコンサート「出会う!音楽」松井淑恵氏(ピアノ・講師)+日俣綾子氏(ヴァイオリン)

◎大きい人はいいなと思うのです 泉茂 ハンサムな絵のつくりかた 植野比佐見

◎飛翔する詩人の魂――恩地孝四郎《『氷島』の著者(萩原朔太郎像)》 藤本真名美 

◎もうひとつの美術館部「こども美術館部」ができるまで 青木加苗