和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

トップページ > サポーターズリンク

サポーターズリンク

socialactivity_01.jpg

紀陽銀行が創立100周年を記念し、平成7年8月財団法人紀陽文化財団を設立しました。財団の事業を通じて、優れた芸術・文化の普及を推進し、心豊かな地域社会作りに寄与するとともに、感動を通じて、新しい地域社会の創造に貢献していきたいと考えています。主な事業としては、クラシックコンサートの開催や、毎月第4土曜日を「紀陽文化財団の日」とし、和歌山県立近代美術館・博物館への大学生来館者の入場料を無料としています。また一般向けには、両館で開催される特別展や堺市博物館への無料招待(ハガキ応募・申込多数の場合は抽選)をおこなっています。

図書ボランティアの活動

蔵書の整理

美術館には年間を通して、国内外の美術館などから様々なカタログや書籍・ダイレクトメール等が届き、館内の書庫で保存管理されています。これらを有効活用できるよう、分類・整理・配架するのも重要な仕事です。この作業を館内スタッフと共に担当するのが、図書ボランティアの役割です。

書庫では日本十進分類法に基づいた配架とより良く使い易いライブラリー作りを目指してデーターベース化にも努力を続けています。

 

分類・ラベル貼り・入力作業・配架等の根気のいる作業が続きます。

 

リーディングコーナーでは画集や当館発行の図録、各地で開催される展覧会のちらしなどをご覧いただけます。

 

展覧会のちらしコーナー     気持ちの良い空間です