和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

トップページ > What's New > 2020年度展覧会予定

2020年度展覧会予定

2020(令和2)年度は、和歌山県立近代美術館が、和歌山県民文化会館内に開館して、50周年にあたります。50周年を記念した特別展や、これまでの活動をふりかえるコレクション展示など、充実した展覧会を開催します。ぜひ、お越しください。



もようづくし

2020年4月25日(土)~6月28日(日)

someya_h300.jpg私たちの身の回りは、さまざまな模様で彩られています。人間のいとなみの中で作られた模様のほか、自然界には様々な形や色が現れた模様も見出すことができます。本展では県立紀伊風土記の丘、県立博物館、市立博物館、県立自然博物館からの協力も得て、色々な角度から私たちの世界をとりまく模様にアプローチし、美術表現としてのその可能性について再考します。

画像:染谷聡《縁鹿(サイクルジカ)》2008



コレクション展 2020−春
特集「浜地清松」

2020年4月25日(土)~6月21日(日)
hamaji_h300.jpg

アメリカ・フランスへ渡った和歌山県出身の洋画家・浜地清松(1885〜1947)を特集します。

画像:浜地清松《赤い帽子》



なつやすみの美術館10
あまたの先日ひしめいて今日

2020年7月11日(土)~8月30日(日)
tanaka_h300.jpg

だれもが気軽に美術館を訪れ、美術の楽しみ方を体験できる展覧会の10回目。今回は和歌山出身の若手作家、田中秀介さんをゲストに迎え、見慣れた日常が作品となっていく面白さを紹介します。

画像:田中秀介《晴れて虚勢》2019 個人蔵



コレクション展 2020-夏
特集「浜口陽三」
特別展示「アルフォンス・ミュシャ」
 

2020年6月30日(火)~9月6日(日)
hamaguchi

カラー・メゾチントのパイオニア、浜口陽三の没後20年を記念した特集展示です。また特別展示として、アルフォンス・ミュシャの作品15点を紹介します。

画像:浜口陽三《暗い背景のぶどう》1961

 



開館50周年記念 特別展
もうひとつの日本美術史ーー近現代版画の名作2020

2020年9月19日(土)~11月23日(月・祝)

版画は日本の近現代美術を語る上で欠かせないものですが、他の分野に比べて通史的な検証は十分には行われてきませんでした。本展では福島県立美術館と当館がそれぞれの風土と向き合いながら作り上げてきた版画コレクションを中心に、地方都市から「もうひとつの」日本美術史を発信します。当館にとっては、開館50周年を記念する特別展です。

hashiguchi_h300.jpg

kyokichi_h300.jpg

画像左:橋口五葉《化粧の女》1918

画像右:田中恭吉《焦心》1914



開館50周年記念
和歌山県立近代美術館 コレクションの50年

2020年9月19日(土)~12月20日(日)

1970年に和歌山県民文化会館内に開館した当館は、現在では約13000点のユニークなコレクションを収蔵するまでになりました。開館50周年となる今年、半世紀をかけて形作ってきたコレクションを通して、当館の歩みを辿ります。また会期後半には、作品収集に留まらない幅広い美術館活動を見据える小企画展「美術館を展示する」とあわせて、多面的な当館の活動をご覧頂けます。

kigai_w300.jpg ex_momaw2_w300.jpg

画像上:川口軌外《少女と貝殻》1934
画像下:和歌山県民文化会館内での展示風景 



開館50周年記念
美術館を展示する 和歌山県立近代美術館のサステイナビリティ

2020年12月1日(火)~12月20日(日)

美術館が行うのは、展覧会だけではありません。当館のコレクションを歴史として辿る同時期開催の「コレクションの50年」と連動し、多面的な活動の場としての美術館を振り返り、またそれを支える地域との繋がりにも目を向け、これからの50年、100年を見据えて考えるための機会を目指します。

ex_momaw_w300.jpg

momaw_w300.jpg

画像上:和歌山県民文化会館(旧館)時代の和歌山県立近代美術館
画像下:現在の和歌山県立近代美術館



コレクション名品選

2021年1月5日(火)~1月24日(日)
murai_URBAIN1.jpg

コレクションからよりすぐった作品を展示します。入場無料。

画像:村井正誠《URBAIN No.1》1936



おでかけ美術館 田中秀介

2020年9月10日(木)~10月25日(日)ぎゃらりーなかがわ(御坊市)
tanaka2_w300.jpg

「なつやすみの美術館」が県内各地に出張します。2年目となる今回は、紀中地方の御坊市で開催します。

画像:田中秀介《無縁はおあいこ》2019



第74回和歌山県美術展覧会(県展)

2021年1月13日(水)〜1月17日(日)

第6回和歌山県ジュニア美術展覧会(ジュニア県展)

2021年1月20日(水)〜1月24日(日)

 




2021年1月25日(月)〜2021年4月下旬(予定)まで、照明工事のため休館します。