和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

  • English
  • 中文
  • 한국어
  • 日本語
  • トップページへ
  • 展覧会ページへ
  • イベントページへ
  • コレクションページへ
  • 施設・沿革ページへ
  • 利用案内ページへ

トップページ > What's New > モダン・アートに出会う5つの扉 −和歌山県立近代美術館名品展

モダン・アートに出会う5つの扉 −和歌山県立近代美術館名品展

 

 

「モダン・アートに出会う 5つの扉−和歌山県立近代美術館名品展」



iwami.jpg

【会期】4月21日(土)~6月17日(日)

【会場】島根県立石見美術館

 

 

 

現在、島根県立石見美術館で当館コレクションによる展覧会が開催されています。

 

川口軌外、佐伯祐三、保田龍門、石垣栄太郎、建畠大夢、村井正誠、田中恭吉、恩地孝四郎、浜口陽三、瑛九、泉茂、吉原英雄、白髪一雄、田中敦子、宇佐美圭司、建畠覚造、保田春彦ら、当館の活動の柱となっている作家の代表的な作品112点をご紹介いただく展覧会です。

 

展覧会初日には、山野英嗣館長が「和歌山から島根へ−日本のモダン・アートを発信する」と題する記念講演を行いました。GWには、和歌山県の名産品も紹介されるマルシェイベントが開催され、当館で隔月開催している小学生対象の鑑賞会「こども美術館部」が、石見に出張します!

 

はじめて当館のコレクションをご覧いただく方には、和歌山という地域性の中で集められた作品が、日本の近代美術とどう関わっているのかを知っていただく絶好の機会となります。また何度かご覧いただいたことがある方にとっても、当館の活動方針に沿って展開する展覧会構成が、当館のコレクションを見直す機会となるでしょう。

 

お近くの方はお見逃しなく、また遠方の方もこれを機会に石見地方へぜひお出かけください。

 

詳しくは同館のウェブサイトをご覧ください。

 

島根県立石見美術館

http://www.grandtoit.jp/museum/

 

 

展覧会特設サイト

http://www.grandtoit.jp/museum/modern_wakayama/