トップページ >お知らせ >田辺市で稗田一穗展がはじまりました。

田辺市で稗田一穗展がはじまりました。

11月19日(土)より、田辺市立美術館および同分館の熊野古道なかへち美術館において、「稗田一穗展」がはじまりました。

当館で11月6日(日)まで開催していた「稗田一穗展」が巡回します。

田辺市立美術館では、当館の展示内容から作品を絞り、初期から晩年まで回顧的に作品が紹介されます。

熊野古道なかへち美術館では、稗田が60歳頃より重要なテーマとした「熊野」を描いた作品が集められます。

生誕地、そして制作に影響を与えた場所のより近くで作品が見られる特別な機会です。ぜひお出かけください。

なお、アクセスや出品作品などの詳細は両館までお問い合わせください。

稗田一穗《皎月》1988年 箱根・芦ノ湖 成川美術館蔵 *瀞峡を描いた作品

ツイートボタン
いいねボタン