開催中の展覧会

疎密考

疎密考

会期 : 2021年04月24日(土)~2021年05月30日(日)

空間における人と人との距離や、余白あるいは集積といった疎密が意識された作品を通じて、空間における人やものの関係を見つめ直します。

UPDATE:2021.04.22

コレクション展2021ー春 特集:うちのなかから

コレクション展2021ー春 特集:うちのなかから

会期 : 2021年04月24日(土)~2021年07月04日(日)

コレクション展では、収蔵作品によって幅広い美術の世界に触れていただけるよう構成します。特集「うちのなかから」では、作り手の日常へのまなざしに注目した作品をご覧いただきます。

UPDATE:2021.04.22

これまでの展覧会

コレクション名品選

コレクション名品選

会期 : 2021年01月05日(火)~2021年01月24日(日)

和歌山ゆかりの作家による洋画と彫刻作品により、近代美術の歴史をふりかえります。

UPDATE:2021.01.01

美術館を展示する 和歌山県立近代美術館のサステイナビリティ

美術館を展示する 和歌山県立近代美術館のサステイナビリティ

会期 : 2020年12月01日(火)~2020年12月20日(日)

美術館や博物館は、長く時間を積み重ねることを前提としています。「コレクションの50年」展で紹介する「収集」活動に加え、作品をより良い状態で次の世代に引き継ぐ「保存」のほか、それらを支える「調査研究」は、活動が蓄積されることによって意味を成し…

UPDATE:2020.11.03

芸術に親しもう!おでかけ美術館 田中秀介展「かなたの先日ふみこんで今日」

芸術に親しもう!おでかけ美術館 田中秀介展「かなたの先日ふみこんで今日」

会期 : 2020年09月10日(木)~2020年10月25日(日)

「芸術に親しもう!おでかけ美術館」は、和歌山県立近代美術館で毎年開催している「なつやすみの美術館」の内容を再構成して紀南、紀中、紀北地方への巡回展覧会を開催するものです。 第2回目となる紀中地方での展覧会を、御坊市のぎゃらりーなかがわで開催…

UPDATE:2020.09.03

和歌山県立近代美術館 コレクションの50年

和歌山県立近代美術館 コレクションの50年

会期 : 2020年09月19日(土)~2020年12月20日(日)

和歌山県立近代美術館は、1963年、和歌山城内に開館した和歌山県立美術館を前身として、1970年、和歌山県民文化会館1階に開館しました。「近代」を冠した国公立の美術館としては、日本で5番目の館となります。同会館で23年間の活動を続けたのち、…

UPDATE:2020.09.01

もうひとつの日本美術史 近現代版画の名作2020

会期 : 2020年09月19日(土)~2020年11月23日(月)

版画は、わが国の美術の歴史を語る上で欠かせないものであり、海外から見た日本の美術を特色づける重要な表現です。浮世絵は西欧の近代美術を多彩にし、また戦後の版画家たちの国際的な活躍は、海外で日本の現代美術が認められるきっかけを作りました。しかし…

UPDATE:2020.08.20

コレクション展 2020-夏  特集 浜口陽三  特別出品 アルフォンス・ミュシャ

コレクション展 2020-夏 特集 浜口陽三 特別出品 アルフォンス・ミュシャ

会期 : 2020年06月30日(火)~2020年09月06日(日)

コレクション展では収蔵作品によって幅広い美術の世界に触れていただけるよう構成します。歿後20年となるカラーメゾチントのパイオニア浜口陽三を特集します。また特別出品としてアルフォンス・ミュシャの作品を15点展示します。

UPDATE:2020.06.27

なつやすみの美術館 10:あまたの先日ひしめいて今日

なつやすみの美術館 10:あまたの先日ひしめいて今日

会期 : 2020年07月11日(土)~2020年08月30日(日)

夏休みに誰もが美術を楽しく体験できる展覧会。田中秀介さんの視点から作品にアプローチします。

UPDATE:2020.06.11

コレクション名品選

コレクション名品選

会期 : 2020年01月04日(土)~2020年01月26日(日)

当館のコレクションから選りすぐった作品約30点を無料公開します。

UPDATE:2019.11.01

外交史料展 外交史料と近代日本のあゆみ

外交史料展 外交史料と近代日本のあゆみ

会期 : 2020年11月02日(月)~2020年12月15日(火)

外交史料展 外交史料と近代日本のあゆみ>文化学術課のページへ (主催 : 和歌山県、和歌山県教育委員会、外務省外交史料館) 明治150年を迎えた昨年に引き続き、本年は近代日本が本格的に諸外国と交流するため、外務省が設置されて150年の節目の…

UPDATE:2019.10.16

コレクション展 2019-冬 特集「ニホンラシサを探せ」

コレクション展 2019-冬 特集「ニホンラシサを探せ」

会期 : 2019年11月02日(土)~2019年12月15日(日)

「ニホンラシサ」は、日本とその外の世界との接触で生まれた火花のようなもの。 明治以降、西欧文明を移入したとき、そこに現れたのは、日本の強烈なキャラクターだった。 美術における「ニホンラシサ」を強く意識させる作品と資料およそ60点で構成する特…

UPDATE:2019.10.15