トップページ >展覧会 >芸術に親しもう!おでかけ美術館 第3回 紀北地方 野田裕示展

芸術に親しもう!おでかけ美術館 第3回 紀北地方 野田裕示展

会期:2021年10月01日(金)~2021年10月24日(日)

芸術に親しもう!おでかけ美術館 第3回 紀北地方 野田裕示展 野田裕示《WORK 2136》2018 個人蔵

美術館が、おでかけします。

「なつやすみの美術館」展で紹介した、現在活躍する和歌山ゆかりの作家の作品を、県内各地で展示します。

今回の「おでかけ美術館」では、橋本市の教育文化会館で、御坊市出身の野田裕示さんの作品を展示します。

御坊市で1952(昭和27)年に生まれた画家・野田裕示さんは、絵画というもののあり方をテーマに、制作を続けています。多摩美術大学で学び、1977(昭和52)年に東京の南画廊で初めての個展を開いて以来、発表を続けてきた野田さんの作品は、絵画はどうしたら絵画になるのかと問いかけてくるようです。この展覧会では、過去30年以上に渡って生み出されてきた野田さんの歩みを紹介します。

間もなく始まる「紀の国わかやま文化祭2021」の開催にあわせて、様々な文化に触れられる機会を増やします。

会場は橋本市の教育文化会館、4階の第4展示室です。

おでかけ美術館 野田裕示展 出品目録

会場では白黒版を配布している出品リストのカラー版です。

おでかけ美術館ワークシート

会場では色紙と一緒に配っているワークシート。プリントしてやってみてください。

展覧会情報

会場 橋本市 教育文化会館 4階 第4展示室
和歌山県橋本市東家1丁目6-27
https://goo.gl/maps/AG2RqW2nxsUWufkYA
会期 2021年10月01日(金)~2021年10月24日(日)
開館時間 9時–17時[入場は16時30分まで]
水・金(1 日、6 日、8 日、13 日、15 日、20 日、22 日)は 22 時まで
最終日 24 日(日)は 14 時まで
休館日 月曜日(10 月 4 日、11 日、18 日)
観覧料 無料
主催 和歌山県立近代美術館
お問い合せ先 和歌山県立近代美術館
tel: 073-436-8690
e-mail: moma_w[a]future.ocn.ne.jp ([a]を@に置き換えて送信ください)

同時開催

 

特別展 和歌山県誕生150年 紀の国わかやま文化祭2021 特別連携事業

和歌山の近現代美術の精華
 第1部 観山、龍子から黒川紀章まで
 第2部 島村逢紅しまむら ほうこうと日本の近代写真

2021年10月23日(土)〜12月19日(日)

和歌山ゆかりの近代・現代美術の重要作を、日本画、洋画、彫刻、版画、そして写真やデザインといった分野にも注目しながら紹介。

和歌山で育まれた文化の魅力をご覧ください。

和歌山県誕生150年

紀の国わかやま文化祭2021

ツイートボタン
いいねボタン