トップページ >館長からのメッセージ

館長からのメッセージ

館長からのメッセージ/2011.7.14

暑中お見舞い申し上げます。 梅雨も明けて本格的な夏に入りました。皆様はお元気でお過ごしでしょうか。 東北地方でも猛暑が続いているようですが、被災された方々には、何よりもおからだを大切にと願うばかりです。1日も早く心安らかに暮らせる日が戻って…

UPDATE:2011.07.18

館長からのメッセージ/2011.6.20

いかにも梅雨と呼ぶにふさわしいジメジメとした天気が続いていますが、皆様はお元気でお過ごしでしょうか。 東日本大震災から100日が過ぎました。放射能問題についてはまだまだ予断を許しませんが、全体としては少しずつ復興のきざしが見えてきたように思…

UPDATE:2011.06.22

館長からのメッセージ/2011.5.11

ゴールデンウィークも終わり、いよいよ新緑がまぶしい季節となりました。 皆様はお元気でお過ごしでしょうか。   東日本大震災で亡くなられた方々には深く哀悼の意を表します。そして、被災され、不安と緊張のなかで長期にわたって不自由な生活を強いられ…

UPDATE:2011.05.11

館長からのメッセージ/2011.4.24

桜の花も散り、いよいよ新緑がまぶしい季節となりました。皆様はお元気でお過ごしでしょうか。 東日本大震災で亡くなられた方々には深く哀悼の意を表します。そして、被災され、不安と緊張のなかで長期にわたって不自由な生活を強いられている方々には、1日…

UPDATE:2011.04.26

館長からのメッセージ/2011.3.19

本当に想像を絶する事態となりました。東北・関東大震災で亡くなられた方々に深く哀悼の意を表します。そして被災され、不安と絶望のなかで不自由な生活を送られている方々には、ただただ生き抜いてくださいと申しあげるほかはありません。 このような大災害…

UPDATE:2011.03.19

館長からのメッセージ/2011.2.27

 和歌山市内にも雪が積もるなど、今年の冬は例年になく寒いと思っていたら、その後は一転して4月のようなポカポカ陽気になったり、異常気象とはいうものの天気というのは本当に不思議なものです。桜の開花も待ち遠しくなってきましたが、皆様はお元気でお過…

UPDATE:2011.02.27

館長からのメッセージ/2011.2.01

今年の冬は例年になく寒い日が続いていますが、皆様はお元気でお過ごしでしょうか。 昨年秋から開催していた「保田春彦展 近作デッサンを中心に」と「コレクション展2010-秋冬」が、1月30日(日)に終了しました。 保田春彦(1930年、和歌山県…

UPDATE:2011.02.01

館長からのメッセージ/2011.1.01

新年あけましておめでとうございます。 皆様はたのしいお正月をお過ごしでしょうか。本年が皆様にとって平和で幸せな年となりますよう、心からお祈り申し上げます。 昨年は当館の開館40周年にあたり、それを記念して、「ようこそ彫刻の森へ」、「日本近代…

UPDATE:2011.01.01

館長からのメッセージ/2010.11.20

11月も半ばをすぎて急に秋も深まり、紅葉も日に日に進んでいます。皆様はお元気でおすごしでしょうか。 本日、「日本画が結ぶ心」と題する、「平山郁夫追悼展示」と「小沢道治展」という二つの展覧会が開幕しました。 平山郁夫先生(1930-2009)…

UPDATE:2010.11.20

館長からのメッセージ/2010.11.02

11月に入って急に秋も深まり、紅葉も日に日に進んでいます。皆様はお元気でお過ごしでしょうか。 きょう第64回和歌山県美術展(県展)が、当館と県民文化会館で開幕しました。当館では、洋画、日本画、書、写真、工芸の入賞作品と、彫塑の入選ならびに入…

UPDATE:2010.11.02